30代/ my thirties

生きていると感動する瞬間がある。私はもしかしたらその回数が一般より多いのかもしれない。そう思うのは、何かを求めていて、どこかを探していて、誰かを必要としていることが多いから。足りてない、その状況のせいで私は割と必死になってしまって、でもそ…

去る時

ついこないだブルキナで生きていくことを決めたばかりなのだけど、一旦日本に帰る事にした。やりたい事が出来たから。 It's been just two months since I've taken the decision to continue living in Burkina, and now I'm deciding to go back to japan …

Lavage/ 洗濯/ Washing

J'ai grandie avec le machine a laver et si c'est pas Burkina, j'avais lavé avec les mains seulement en Inde ou je restais pour 2 semaines. Quand je suis venue ici, pour quelque mois, je n'étais pas sûr si mon manier de lavage était propre …

企画実行の自然な方法/natural way for a project to be made and done

ソフィア リモルデの5日間の演劇ワークショップが終わった。みんな本当に、集中の入れ方を学んだと思う。ずっとずっとここのパフォーマーに伝えたかったことが、やっと少し伝えられた気がした。正直、驚いた。スズキメソッドをやってる時の彼らの集中はすご…

new home / 新居

Can't believe it's been only two years since the day that the first garbage art object was made. 最初のゴミオブジェができた日からまだ2年しか経ってないらしい。 First object in Dec 2014/ 2014年12月末、最初のゴミオブジェ It feels much time ha…

Sri Lanka

ラーガラは寒かった スリランカに行こうと思ったきっかけは、今年やったお絵かきコンクールだった。ブルキナファソで協力隊員をしていた私とスリランカで協力隊員をしていた高田ナオコが繋がって、今たったひとりでブルキナファソで協力隊員をしている市川ヨ…

スリランカでアーユルヴェーダ入門

Miyuの施術者のマニックさんとお世話してくれたアノーシャさん スリランカは前半は従姉妹と一緒にアーユルヴェーダ体験をしていました。アーユルヴェーダはインドが起源の現在存在する医療の中で最古のものと(書いている本があった)言われている民間伝統医療…

Deux ethnies /2つの民族/Sinhala and Tamil

Au Sri Lanka, 70% sont de l'ethnie Sinhala et on peut dire 20 à 25 % sont de l'ethnie Tamil. Jusqu'au 2009, il y avait la gère civile de Tamil contre Sinhala. J'entends que toujours jusqu'aujourd'hui la supériorité de Sinhala et différenci…

one way ticket- 片道航空券

実は、数日前に飛行機の片道チケットを取った。成田(日本)12/4発→ワガドゥグ(ブルキナファソ)12/9着。I've gotten my one way plane ticket couple days ago: Leaving Narita, Japan on 12/4- Arriving to Ouagadougou, Burkina on 12/9.ブルキナファソまで…

もっと楽になれそうな生活の中でキツキツにわざわざ生きる日本の人と、みためキツそうな生活の中でまあいいかって言って脱出口も探さずに愚痴りながら気楽に生きるブルキナファソの人

村に泊まりに行って、期待以上に学びが多かった。2週間前からディエブグでも友人宅に泊まり込んでいるが、生活を共にしてみて初めて知る当たり前のことが沢山ある。様々な水準の衛生観念、習慣、そこにある理由、それらを外から眺めただけで体感してもいない…

"Japan and China are parts of Europe, right?/ 日本も中国もヨーロッパだよね?"

Came to Navielegane, a village 15- 20km from my site to visit a school for unschooled youths to learn elementary materials. 6 months, $40 per year for 3 years. Some would even go take higher education after here. ダガラ族の村、ナビエルガン…

sick and death / 病と死

My baby friend got sick and hospitalized in the nearby city, Gaoa, last week. No one knows what's wrong with her, well that's the major case for everybody. People get sick and if it's an adult they say it's malaria or because of "general t…

Ioloniolo and Dolo and Saptan/ ニョロニョロとドロとサブタン

Visited clinics in three villages. There is no doctor but 3 to 6 nurses (they give consultations) at each location.無医村とかよく聞く言葉だけど、村の診療所には看護師が3〜6人くらいいるんだけど、医者はいない、普通に。This guy in the photo wi…

日記/ diary very personal

6時に起きて保健省でダラダラとみんなに挨拶しつつネットをし、ブリジットの家で昼食をとり、カボレの家で昼寝をし、空手のおじさんに挨拶をし、マロさんの店で白人と黒人についての議論をかわし、シェックとマルクスとハグをし、サミの店で茶を飲み、帰宅し…

クーデター未遂と退避未遂/ failed coup d'état and failed evacuation

今となってはクーデター未遂、がブルキナファソ起こったせいで、私はドミトリーに待機の日本退避未遂におちいった。何がどうなるかわからなかった9/16-9/24の8日間は本当に色々な気づきをくれたような気がする。At the end, the "Coup d'état was failed" th…

How to make Attieke at Madame. Ouattara's. 社会科見学-オルタンスおばちゃんちでアッチェケ作り-

マニオクを市場で買ってきて、泥を落とす。Get the maniocs at the market, then wash.皮を剥いて、切る。Peel, and chop.水を足しながら、挽く。この機械は排気ガスがすごいのでマスクする。(機械が無ければもちろん手でやる。)Put them into the machine w…

Safiata

カボレの娘、サフィアタは1日に何人もに抱っこされる。おっぱいはママがあげるけど、そうじゃなければみんなに抱っこされて、面倒を見られている。それは別に、彼女が特別のことではなくて、みんながみんなで子供を育てるっていうか。もしかしたら日本も昔は…

my ordinary life

ドミニカ共和国にいる隊員から、いろんな国々の隊員のエピソードを集めた本をつくりたいから、ブルキナファソの面白いエピソードはないか他の隊員に聞いてくれと打診を受けた。旅行ではわからない、住んでみてならではのびっくりエピソード、を求めているら…

diary of this morning

Mornings in the rainy season can get really chilly in Diebougou. Waking up from a dream that everything what I wanted was there makes me feel a bit lonely once back to the reality. Maybe it's that the fact I'm too me now. I've been me sinc…

TEAM

After 7 weeks from the end of our festival, we finally got to have a meeting with the member of the committee of organization. As the meeting was set at 4pm, knowing that it would never start on time, I arrived at 3:50, 10 minutes prior to…

母の段ボール/ packages from mother

19でニューヨークに越してから初めて送られてきた母からの段ボールを開けた時のことを今でもよく覚えている。一番上で広い体積をとっていたのは、灰皿だった。未成年の娘に灰皿を国際便で送って来る母親。そして、アメリカにも灰皿はある。でも結局その灰…

chez Kabore

ここ数ヶ月ずっと恋をしているのだけれど、その片想いの相手が旅行に行っちゃって居ないので、さみしくてカボレん家に入り浸りそう。ここに来るのは実は久々で、去年は2、3日に1回はここで寝てたんだけど、忙しくなって、セベリンがみゆのベッドで寝るように…

images

-Burkina Faso-Mihee was telling me the reactions of the ppl she got in NY when she told them about her leave for Burkina Faso. It was often some words of worries considering the popular uprising of the last year, the incident possibly know…

reality of money and reality of my people

NyamaNyama 2015 - Artistic week of Diebougou- ディエブグ芸術祭-5/30- 6/6. 2015Was the first big festival in Diébougou, and was the first big event that I organized from zero, in my life. I was seeking for possibility to establish connectio…

ブルキナファソという国の印象

私は、国とか人種とか国籍とかそういうモノで何かを語ることをあまり好まないのだけれど、(差別的な感じがするから)、今回、国についてこの国ができあがったところから、考えてみた。アフリカ大陸は、100年ちょっと前に地図上で線を引かれ、領土が分配…

NYAMANYAMA WEBSITE (ENGLISH, FRANCAIS, ESPANOL, 日本語)

ENGLISH *WE NEED YOUR HELP* http://www.nyamanyama.org LET ME INTRODUCE YOUR ARTS TO THE POPULATION OF DIEBOUGOU, AND INTRODUCE OUR DIEBOUGOU TO YOU I have been living in Diébougou, Burkina Faso since last year and I am LOVING my life here.…

私は/ I BE

数 年前、大学に持っていく教科書たちが重くて嫌になって、それを軽減するために買った私のiPadには、教科書とか、早口過ぎてノート追いつかないけど大 事っぽい教授の授業を撮影したものとかが沢山入っている。大学が終わってからここ一年以上殆ど使ってな…

Nyama Nyama 2015(日本語/English/Español/Français)

Salle de Ciné (Theater) 5月末から6月初旬にかけて、ディエブグのシアターを貸し切って大きな国際的なお祭りを企画している。昨年の11月にディエブグに越してきてから出逢ったいろんな人たちを集めて、一週間にわたって、『Nyama Nyama 2015 - Semaine …

Rodine's words/ ロジンさんの言葉

We pick up garbage every Monday for 4 continuous hours under the heat. It's really tiring. Every next day my body gets stiff from lifting heavy trashcans. It's not rare to find trashcans tipped over and we have to pick up all the trash sca…

Donation needed/ 図工セットください

<Donation of art supplies needed: crayons, colored pencils, scissors, paints, paint brushes, notebooks, art books or others>We, WOUNTOGOSUI, will start hosting small art contests for children in Diebougou. Our aim is to make arts something close to people's everyday life in Diebougou. For the childr…</donation>

パリからのお客様/ a guest from Paris

アーティストのSenoo Sayoさんがパリからディエブグにやって来た。Sayoさんは生き物が食べ物に変わっていく過程に興味があるらしく、動物の解体を追っていた。大都市では、すでに生きていた時代の原型を全くとどめていない肉の塊なんかがスーパーで売ってい…

ディエブグ/ Diebougou

この場所は私には合わないかもしれないと思った理由は、人々による、肌の色における他者への区別の顕著さにさみしさを感じたためだった。好んで六年暮らしたニューヨークは、出身や国籍、人種に関わらず、住民をニューヨーカーと呼ぶような場所だった。日本…

ゴミとアートと舞踏と/ garbage and art and butoh and..

毎週月曜日のゴミ回収に同行し始めてから約2ヶ月後、こんなのは女の仕事じゃないと言って来てくれなかった女性たちが、来た。アジア系の私はただでさえ目立つ。ゴミリーダーのアントワンいわく、ガイジンの女がゴミまみれになってる!ってビックリして、自分…

メンバー募集/ Members Wanted

キンダとナミと共にアートグループを立ち上げて、WOUNTOGOSUIと名付けた年末からひと月ちょい、アートオブジェを作ったり、販売用のポストカードを作ったりしてきた。とりあえず、身近な外国人のJICA関係者にちょっとずつポストカードをうったりしてきたけど…

My ignorable reality

I don't remember well when it was that I saw two homeless men fighting on the platform at 8th avenue station of the L train in New York City. One man was holding a chain in his hand using it as a weapon and I think the other man was unarme…

ディエブグから/ From Diebougou

私はお金に苦労しないで育った。でも別のことで苦労したとは思う。高校生のころはなんだかとにかくさみしくてかなしくて、ちょっと大変だった。あんまり元気じゃなかったとおもう。そんな思春期を送ったひとは、日本にはきっといっぱいいるんじゃないかとお…

今日の日記 01/17/2015/ today's diary 01/17/2015

ディエブグがどんどんどんどん好きになる。ふと、私は大丈夫かなと思うくらいに幸せな気持ちになっていることがあると気付く。なんかちょっとやばいな。でも、全然悪くない。 I'm coming to love Diebougou more and more and more and more everyday. I rea…

循環/ circulation

"アフリカ"に住もうと思ったのは今から2年ちょっと前だった。ニューヨークももう5年目くらいで、毎日の生活が楽で心地良くて、一生ここで暮らせるなと思っていた頃だったとおもう。It was about 2 years ago that I decided to move to "Africa." It was alr…

34 trash cans/ 34個のゴミ箱

For the past one month I've been talking with JICA (Japanese governmental agency that sent me here), BLAN (leader of the garbage collection association of Diebougou), Kabore (my work partner at health center) and Kinda (our artist of Diebo…

Postcards/ ポストカード

We started making postcards to sell them here in Diebougou, Ouagadougou, New York, and maybe in Tokyo as well if possible. I've informed about our projects to other Japanese volunteers in Burkina Faso and asked what kind of postcards they …

アート/ Art

ゴミ集めをしているオブジェをゴミで創りました。/ we made the objects of people collecting garbage, out of garbage.ゴミでアートを創ろうと思い立ってから約1ヶ月、素敵なオブジェが出来上がった。アートの世界で暮らして来たと言っても私のフィールド…

なみ、そしてWOUNTOGO SUI/ Nami, then WOUNTOGO SUI

ブルキナファソへの転居の手続きが全て人(JICA)まかせだったせいか、ほとんどの周りの人々にとって私の住んでいたアメリカ合衆国や日本が宇宙みたいに遠い存在なせいか、自分の住むこの街がなんだか他とは繋がっていない、遠い場所のような気がしていた。I w…

英語のクラス/ English class

今日私は生まれて初めて、試験監督をした。木曜日にティーチングアシスタントをしてる英語クラスで今日はテストがあった。来週はクリスマスだし、その次はニューイヤーだしでしばらくクラスはないのだが、その前にわかってるかなーと確認テスト。Today I bec…

ディエブグの街に色をー2週目/Giving Colors to the City of Diebougou ProjectーWeek2

子供の頃、ゴミ収集車が通ると臭いがして、鼻をつまんだら母に諭されたことを思い出した。こういう汚い仕事をしてくれてる人がいるから生活ができる、私たちは彼らに感謝して尊重すべきであって、鼻をつまんで前を通るのは失礼だ。確かそんなようなことだっ…

ディエブグの街に色をー1週目/Giving Colors to the City of Diebougou ProjectーWeek1

先週、JICAの会合で首都に滞在した。首都在住のにしいちえちゃんにドミニカ共和国の首都、サントドミンゴの写真を紹介していた時、ああ、カラフルで楽しいなあと思った。ディエブグは茶色い地面と茶色い建物にあせた色が少しあるだけで、茶色いなーと。せっ…

写真のにおい/ smells in photos

19の時、インドのコルカタに2週間滞在した。マザーテレサが作った施設のひとつに通った。そこで見た風景は、その時の私にとっては強烈に真新しくて、今私がブルキナファソに住んでいるのも、あのコルカタでの2週間のせいなのかもしれない。 I was 19 then. I…

Yamada Mayumuna/ やまだマユムーナ

Yamada's rice field/ やまだのたんぼHere in Diebougou, there is one other Japanese volunteer who works as a cultivator. Her name is Mayumi Yamada, but to make it easy for people to remember, she sometimes introduce herself as Mayumuna, it's…

セヴェリン/ Cévéline

セヴェリンと仲良くなって行く。彼女は最初、明らかに私を「別のもの」として見ていたし私も彼女を別のもの、「貧しい子」として見ていた。話しかけずらかった。多分、お互いに。仲良くなれる気がしなかった。いつからだろう、近づき出したのは。Cévéline an…

「とぅばぶぅ」の私 Me, a "Tubabu"

ブルキナファソの人は黒人とそれ以外を区別してとらえている。それ以外のことをディエブグでは「とぅばぶぅ」いう。意味的には、白人、といった感じだが、その白人とは白色人種のことではなく、黄色人種も含まれる。色の薄めの黒人のことは「薄い色」と区別…

仕事(無償)みつけたかも!maybe I found my job! (Not payed)

JICAに紹介されたワークパートナーのカボレは週3回、学校で歴史を教えている。彼のクラスに行って、自分も先生がやりたいと思った。最近日本で英語を教えていて、とても好きな仕事だったから。ブルキナファソは教員免許いらないし。(てゆうか教員免許ってそ…